上野の熟女デリヘルで抜きまくった話

先日、いつもの上野熟女デリヘル完熟ばなな上野を午前中から予約。今回のお相手は店員に薦められたNGがあまり無い50歳の熟女。

ホテルで待つこと15分、現れたのは小柄でぽっちゃりの大人しそうな普通の熟女。喋ってみると敬語で受け答えする控えめな感じ。すぐにキスをすると、積極的に舌を絡めてきた。そのままベッドに押し倒し服を脱がせて責めてみたら見た目とは違い、廊下に響く程の大きな声で喘ぎまくる。

ちょっとうるさかったから今度はフェラを要求。唾液を何回も垂らしながら、喉の奥まで完全に咥え込むからあっという間にイッてしまった。その後、一緒にシャワーを浴びてベッドに戻ると、すぐにまたフェラ→口内射精。こんな事を数回繰り返し、さすがにちょっと疲れてきた。

そろそろと思い帰り支度を始めていたが、なぜか服を着ている姿を見てまたムラムラしてきた。服を着たままパンツをずらし、立ちバックで素股。時間の許す限り出しまくった。余程相性が良かったのか、こんなに楽しめたのも久しぶりだった。もちろん次も彼女を指名するのは間違いないだろう。

鶯谷の巨乳デリヘルにハマるヤツ

周りに一人巨乳が大好きなヤツがいる。彼に言わせれば『Fカップは巨乳じゃない、巨乳と認定できるのはGから!』なんだそうです。家に遊びに行ったら巨乳モノのAVばっかりズラーっと並んでいてなんか気持ち悪くなってしまう。中にはぽっちゃり系もあるんだけどスレンダーかぽっちゃりはそんなに気にしてなくてなんせ巨乳であればいいらしい。

そんな巨乳マニアが一押しするお店が鶯谷巨乳デリヘルファンキーミルキーベイビーです。一番おっぱいが小さい娘でもFカップで大きい娘だとLカップなんて爆乳までいる。色んなおっぱい触りたいからこの店の女全部制覇するつもりらしくて通いまくってるって言ってました。

料金も安くてフリーだと60分7,000円でイケるし常連だから店員が融通利かして女の子が被らないようにしてくれるから最低月2回は行ってるんだって。ヤツはお酒飲まないんですけど『月2回遊んでもお前のひと月分の酒代より安いんじゃないか?』って言われてハッとしました、彼の言うとおりでした。

五反田のデリヘルで体験した絶品舌技

今までにない舌技を体験した。あんなに早くフェラで抜かれたのは初めてだった。舌触りが今まで味わった事のないヌルッとした感覚でまるでアソコの中に入れてるみたいだったのだ。そんな感動的な体験をさせてくれたのは五反田デリヘルデリヘル情報局に紹介されているウルトラギャラクシーというお店の子だった。

女の子にその絶技の秘密を聞いてみたのだが簡単な事だと言うのだ、舌は表面は感覚的にザラザラしているらしのだが、裏面はツルツルしているそうだ。舌の裏側で亀頭を舐めるそうだ。そうすると男の人はかなり気持ちいいらしいのだ。

この絶技を誰から教わったかというとなんと自己流だそうだ。以前付き合っていた彼氏が朝が弱い人だったらしく、起こすのに悪戯で朝起きない彼氏のを咥えていたのがきっかけらしのだが、なんともうらやましい話だと思った。それから絶技をマスターした頃には朝から彼氏を一発ヌイてから目覚めさせていたらしいのだ、これまたうらやましい話だ。

きっちりとしたサービスを十三で

手抜きとは字のごとく手を抜く事、実力を充分に発揮しない事この行為は何かを託した者や応援している者を裏切る行為ですね。風俗でも手抜きをする嬢は増えています。こちらの手抜きは手で抜く、発射させる意味とは違いますので、こういった嬢がいるお店は二度と利用しません。ちゃんとお店が講習、教育しているという所でお金を使いたいですね。

大手風俗グループではこういった徹底した講習、教育が成されているので大手と言われるまで成長したのでしょ。ただ裸になってしゃぶってれば金もらえるといった考えで仕事をしている嬢は多いと思います。こんな女を使ってるお店は早くなくなって欲しいと説に思うのです。

そこでお勧めしたいのが十三人妻デリヘル奥様と縁むすび十三1号店です。このような徹底した教育は長年この業界に身をおいてなければできません。このお店の男子スタッフは全員がベテランなのでこういった教育、講習ができるのです。手抜きなしのサービスをお楽しみ下さい。

秋葉原でメイドコスプレを堪能できるデリヘル

秋葉原は日本一メイドカフェが集まっていることで有名ですが、メイドカフェの歴史についてはあまり知られていません。
メイドカフェ発祥は2001年にできたキュアメイドカフェと言われていますが、ウェイトレスの制服がメイド服というだけで現在の萌え系メイドカフェとは違う趣向のお店です。
当然「お帰りなさいませご主人様」というフレーズはまだ生まれていませんでした。ではあのフレーズはどこで生まれたのか?これは名古屋のエムズメロディが発祥だと言われています。数少ない正統派メイドカフェとして現在も人気のお店です。
そこから派生を繰り返して現在の萌え系メイドカフェが主流になったという訳です。
秋葉原 メイドデリヘル あっとりうむ東京
コスチュームはメイド服の他にセーラー服・秘書スーツなども選べますがここはメイド服一択でしょう。コスチュームのままノーパンで入室してくれるので想像しただけで興奮しますね。メイドカフェへ行ってもお触りする事はできませんが、メイドデリヘルはディープキスや濃厚フェラもしてくれますからどっちがいいかは明白です。

五反田で見つけた乳首を弄られ天国にいける店

ドMな男達が群がるM性感風俗の中でも一風変わった店が五反田にあるのだ。乳首が敏感に感じてしまう人には朗報となんです。完全女性主導の店が五反田風俗のシルキータッチなのだ。

手コキのバリエーションも豊富でここの女性達はすばらしのだ。隠語攻めや寸止めは勿論M男にはたまらない究極焦らしが味わえる。なかでも乳首の愛撫は忘れられない程の絶技なのだ。フィニッシュ時は電マや亀頭ローターなどでもしてくれるので興味があればお願いしたらいいと思う。

今回焦らしの限りを尽くしてくれたのが30歳のベテラン嬢だ、舌使いや指先の使い方が最高で隠語攻めもの時の冷たい目線なんかも超興奮してしまったのだ。刺激的な下着姿も見ているだけでアソコが爆発しそうなくらい挑発的な下着でした。最後は腰がよれよれになる程に大量噴射してしまいちょっと恥ずかしかったです。こんな人が彼女なら一切の浮気はしないと思います。